大丈夫?どうしたの?

 夏、強い日差しのなかポスティングしていたとき、目まいがしてへたり込んでいると「だいじょうぶ?」と声をかけてくださったおばさんがいたなぁ。

 

 散髪屋さんで困っている人を見た時にどうしますかと聞いたことがあります。

 

 自分自身で声をかける勇気はないので駅などだったら駅員さんに知らせますという感じでした。

 

 ある日の混みあった電車の中。若い女性に声をかけてナンパしている男性がいました。どうも女性が怖がっているような雰囲気です。近くにいるわたしにも「女性が困っている」ことが伝わってきたのですが声をかけようかと躊躇しているその一瞬の間に女性と男性の間に無言で割って入ってきた人がいました。混みあった電車の中。電車の揺れに合わせて一瞬で間ができました。

 

 オッと思ったその後、男性は女性に声をかけることをやめたのです。割って入った男性と目が合うと「やめなさい」と言っておられるような気がしました。カッコいい人がいると思いました。私服警官だったのかしら。

 

 躊躇なく的確な行動できる人は一瞬で何をするべきか判断できる素晴らしい人。あの時わたしが勇気を出して「女性が困ってますよ」などと言ったら喧嘩になってもおかしくない。無言で間に割って入るという選択肢はありませんでした。