ひとりよりも仲間がいる方が

 独身の人が多いのでどこかにパートナーになれるような人がいたら声をかけ続けてきましたがもうやめようと思います。

 

 病気になったときとか一人だと寂しいだろうと思ったりしていました。

 

 探すのを諦めた理由は、たとえ独り身であっても(死別などで一人になることもあるので)誰でもいいからその人の近くに「仲間」がいればそれが一番いいと考えるようになったからです。

 

 職場の同僚でもいいし、ご近所の飲み仲間でも、誰でもいいから近くに「仲間」がいれば寝込んだときでも声をかけてくれたりするような仲間がいればそれが一番いいと思うようになりました。

 

 一緒に病院に行ってくれるような人が近くにいれば心強いのでそのような人間関係を今後は作っていきたいと思ったりもします。