愚か者という目覚め

観無量寿経にアジャセという父殺しの後に自分が統治している国のすべての人がさとりを開くならば地獄に生まれても後悔しないと決意なさった方います。月の明かりのなかでさとりを開きました。